FC2ブログ
芸能人うわさブログ
芸能界ここだけのうわさ・裏話・ジャニーズの熱愛、破局、芸能人の結婚、芸能人のうわさ、芸能裏話、画像など最新のエンタメスクープ情報を!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能人人気blogランキングへ にほんブログ村 芸能ブログへ
女性が気になるダイエット健康ニュース
倖田來未の全国ツアー復帰も前途多難のうわさ
倖田來未の羊水発言事件から2ヶ月以上、全国ツアーで復帰を果たしたが、
芸能界では自粛モードが続いている。
アンコールではファンの声援を受け号泣するハプニングも。
その裏で、取材方法をめぐって所属するエイベックスとマスコミの間でひと悶着が会ったとのうわさ。

 >>【LIVE TOUR 2007~Black Cherry~SPECIAL ・・・】
芸能人人気blogランキングへ にほんブログ村 芸能ブログへ
女性が気になるダイエット健康ニュース

「羊水発言」で芸能活動休止を余儀なくされた倖田來未が、4月12日のライブで復帰を果たすが、その取材方法をめぐって所属するエイベックスとマスコミの間でひと悶着あったようだ。

「すでにオープニングの数曲を歌ったあとに謝罪をする、というシナリオができています。テレビやスポーツ紙でそれを大々的に報道してもらって、免罪符にしようとしていました」と明かすのは倖田関係者。ところが蚊帳の外に置かれそうになったのが、テレビ局だ。怒りを込めてスタッフが話す。

「ライブが土曜日なので、ワイドショーがある月曜日までには時間がある。そこで、エイベックスでオフィシャルの映像を収録・編集して、それを各テレビ局に納品してことを収めようとしていました。倖田サイドから見れば、各局同じ謝罪映像が流れることになるので安泰だったのですが……」

 ところが、倖田サイドの目論見を読み切ったテレビ局側は、こぞって反発。「取材の呼び込みをちゃんとするのが筋でしょう、とエイベックス側はどやされたようですよ」(スポーツ紙記者)

 問題発言直後の謝罪インタビューをフジテレビ独占でやっただけに、今回は特にそれ以外の局の“勝手にさせるか”といった反発は強かったようだ。結局、当日は、新聞もテレビも取材に行けることになり、一件落着となった。

笑顔のくぅちゃんが帰ってきた。開幕前のステージに自ら立った倖田は6500人のファンに、しっかりと謝罪すると、客席は「お帰り、がんばって」と温かい声援。ファンの愛を一身に受けた倖田は「みなさんとひとつの時間を楽しみたいと思います」と72日ぶりに歌える喜びに浸った。
 ファンの前に現れるのは1月31日のイベント以来。2月7日のフジテレビ・関西系「FNNスーパーニュース」でのインタビューは大泣きしたが、ステージでは以前と変わらぬ笑顔をはじけさせた。
 失言騒動以降、1カ月はほとんど外出することはなかった。抗議の手紙やメール数百通に目を通し、自身の発言を反省する日々。「女性に夢を与えるつもりが180度覆すことをしてしまった。歌の世界にいる価値がないのかも」とまで考えたこともあったという。
 騒動直後は食事もできないほど憔悴(しょうすい)していたが、ファンからの激励メッセージを読むたびに「待っている人がいる限りはやっぱり歌いたい」と思いは高まった。決意を固め、3月からはツアーのリハーサルを開始した。
 会場入りの際には「きょうを迎えられるのが幸せ。緊張して体しびれてますけど」とすっきりとした表情。母も見守ったライブでは「Kingdom」の楽曲を中心に22曲を熱唱し、完ぺきなパフォーマンスをみせた。
 それでもラスト1曲を残した最後の最後になると、涙をこらえることができなかった。「山があって、谷があるから人生って楽しい。すっごい辛かったけど倖田來未で本当によかった」-。ステージを務め上げると、もう涙は止まらない。
 「歌えて幸せです」-。涙の中で漏らしたそのひと言は、歌手・倖田來未のまぎれもない本音だった。
スポンサーサイト

テーマ:倖田來未 - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。