FC2ブログ
芸能人うわさブログ
芸能界ここだけのうわさ・裏話・ジャニーズの熱愛、破局、芸能人の結婚、芸能人のうわさ、芸能裏話、画像など最新のエンタメスクープ情報を!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能人人気blogランキングへ にほんブログ村 芸能ブログへ
女性が気になるダイエット健康ニュース
ガソリン値下げ大騒動、行列・ガス欠GS裏事情
ガソリン暫定税率が撤廃され、東京都内などでは
ガソリン価格を看板に提示せず営業をしているガソリンスタンドがあるとの噂。
芸能人よりも一般人のほうが気になるニュース。

安い値段のスタンドに行列ができたり、
はたまたスタンドまでたどり着けずガス欠で止まってしまう車があったり、と、
税金「25円」をめぐる、値下げ悲喜こもごも。


芸能人人気blogランキングへ にほんブログ村 芸能ブログへ
女性が気になるダイエット健康ニュース

ガソリン暫定税率が失効、思いがけないガソリンの「25円安に車の列」と伝えたのは4月1日の日経新聞(ネット版)。「ガソリン価格を巡る駆け引きや競争は、地方でも過熱」とするのやはり同日の毎日新聞(ネット版)。だが、事実は少し違うようだ。業界で長年メシを食ってきたこの身でも未経験の大幅値下げとなったこの日、仕事の合間をぬって茨城県内数カ所のガソリンスタンド(GS)を取材してみた。

 結果は政界のねじれ現象がGSにまで来たかと驚がくの現実。茨城県内に本社を持つ大手系列S社のGS約90カ所ではいち早く「21円引き」を実施した。ところが奇怪にも価格表示は一切なしだ。知って給油したのか知らないで入れたのか来店客、レギュラー・リッター123円は「ヤッパリ安い」と実感したことだろう。

 ところが同社周辺の「安値看板」で名だたるあるGSでは、(少なくとも1日午前中は)リッター140円を崩さない。その上、ご丁寧にも「暫定税率のガソリンが入荷するまで、7日前後かかります」の案内書が計量器に貼(は)られている。つまり高値GSは「看板を出し」、安値GSは「隠密裏に販売」という超ねじれ現象がこの業界に出現したのだ。

 さらに奇怪なことには、140円のGSでも、123円のGSでも客足はほとんど同じ。安値に殺到するマイカーなど皆無。価格表示のないことが理由だろうが、メディアの想像するセオリーどおりに、業界も利用者も動いていないことになる。安値表示をしない理由は、業界トップとして「いち早く値下げ市況を構築した」と指弾されることを避けたのと、200を超える系列GS(業界でいう3社)への影響を恐れたためのようだ。

 「リッター21円引き」という意味をこのGSのマネジャーに聞いたところ、「ハイ、市況是正分を5円アップし、26円引いた計算になります」との模範的回答が返ってきた。昨31日夕方、ようやく会社の方針が決定し、即刻値下げを断行したのだという。看板無表示のGSの中には「当日早朝、看板を探したが見当たらなかったので、出せなかった」と苦笑するマネジャーもいたから面白い。ここではマイカーの混雑より、強風にあおられる販売室のドアをさかんに気にしていた。

 同社では、グループ一斉に値引きを行ったが、地区ごとの市況に合わせた結果、系列GSでも123円も121円もあるという。土浦市内の別系列の店では、早々に119円看板を出し、夕方には「完売お礼」の案内を出したGSもあったというから、業界の混迷は深まるばかり。

 さらに、どこのメディアの報道も不正確だとは言わないが、部分だけふくらます報道スタンスは混乱を増すだけだ。「公取では、原価割れで値引きしようとする給油所を厳しく監視する」という報道に至ってはブラックジョーク。混乱させた当の日本国政府と、国会運営の不手際こそ糾弾されなければならない事態なのである。

 こんなていたらくでは、メディアも福田・小沢の両氏と同罪。わが日本国のため、もっとシッカリ報道してもらいたい。無能な政治家の無為無策によっての大混乱、懸命に働くGS勤務者らが気の毒ではないか。73年と78年の二度にわたる石油危機の当時、狂乱物価を助長し、実情とは乖離(かいり)した石油事情を伝え続けたマスメディアと、自らの責任を省みず、「石油業界は諸悪の根源」と断罪した政治家たちに、わたしは今も不信感を抱いている。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。